読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代おっさんコンプレックス改善委員会

30代おっさんの様々なコンプレックスの改善を目指していくブログです

【切実】男の音痴の矯正をまじめに考えていくことを決めた

f:id:complexmatome:20160704184626j:plain

 

音痴は私の思春期からの悩みです・・・
学校の音楽の成績は5段階で1〜2の評価くらいで、楽器を演奏することは全くできません。


別に音痴であっても、生命の危機に瀕したり、日常生活や健康に影響がでることはまずないと思います。


ただ、友達や恋人、飲み会とかの二次会とかでカラオケにいったりして、歌わなければいけない雰囲気になって、勇気を振り絞って歌ってみんなに笑われると、とても悲しい気持ちになってしまいます(ウケるって前向きに考えればいいのですが)。


そういった思いをしたくないし、カラオケで歌が上手い人の歌を聴いていると、とっても羨ましく思います。


要はただのコンプレックスなのですが・・・


そんな悩みを抱えながら10代〜20代と過ごしてきて、もうおっさんの年齢になりましたが、もしこの音痴が自力で治せるのであれば、チャレンジしてみようと思い、しばらく音痴矯正に取り組んでみようと思います。


実際に音痴が治ったらニコニコ動画の「歌ってみた」で動画の投稿でもしてみようかな。


まず、私がどのくらいの音痴なのか実際に歌ってみたので、記事の続きをご覧下さい。

 

 

で、どのくらい管理人が音痴であるかということですが、とりあえず、カラオケの採点でもして点数にしてみるのが一番わかりやすいと思い、日曜日にちょっと時間があったので、お忍びで一人カラオケ通称ヒトカラに行って参りました。



カラオケっていうのを非常に毛嫌いしていて、会員カードも持っていなかったので、会員カードを作ることから始めました。


ただでさえヒトカラに行くのは勇気がいって、恥ずかしいのに日曜日で家族連れの方や若い友人同士、カップルが受付をしているなか、おっさんがヒトカラの受付をするのは、年甲斐もなく、とても恥ずかしい思いをしました。



とりあえず、3曲くらい歌えばいいかなぁと思って、「1時間でいいので!!」と受付の方にいって、部屋に入室。


驚いたのが今は一人カラオケ専用の部屋があるんですね。しかも私がいったときはそこが満室だったとか。


意外に練習とかストレス発散とかの目的でヒトカラをする人は多いのでしょうか。


それで何を歌おうかと考えていまして、私なりのレパートリーもそんなにないですが、「自分が知っていて、上手に歌えるとかっこいいなぁ」と思う曲でしぼり、
 GLAY / HOWEVER
 L'Arc〜en〜Ciel / flower
 GReeeeN / キセキ



上記の3曲とさせていただきました。おそらくそれなりに難易度が高い曲ではないでしょうか。
それに管理人は、地声が低く、ダミ声っぽくて、歌うときに高音をだすことができないので、かなり高得点をとるのにハードルが高いです。


カラオケの機種はDAMで「精密採点」というので採点してみました。
キーコントロールはせず、原曲の高さで歌ってみます。

 

 

参考:GLAY / HOWEVER




実際に↑を管理人が歌ってみると・・・
 

f:id:complexmatome:20160704185350j:plain

 

f:id:complexmatome:20160704185406j:plain

 

上手い人から見ると「wwwwwwwwww」って内容だと思いますが、これでも管理人的に高得点の方です。
コメントにあるような「高音が苦しくありませんか?」っていうのがまさにその通りで、何度も息を切らしながら歌いました。
この時点で心が折れそうでしたが、頑張ってもう2曲歌います。



参考:L'Arc〜en〜Ciel / flower



↑を管理人が歌ってみると・・・
 

f:id:complexmatome:20160704191710j:plain

 

f:id:complexmatome:20160704191728j:plain

 

ギリギリ70点行きましたが酷いものです。音程の正解率57%とありますが、実際にこの採点方法で歌っていると、一つ一つのフレーズに音程が合っているかどうか示されますが、管理人の感覚では、20%もあっていない気がします。
音程の正解率と分析レポートは、管理人に気を使っているのでしょうか・・・
それではもう一曲でやっと最後。

 


参考:GReeeeN / キセキ



↑を管理人が歌ってみると・・・
 

f:id:complexmatome:20160704191808j:plain

 

f:id:complexmatome:20160704191824j:plain

 

これは酷い。原曲が高音なのでとてもついていくことができません。音程の正解率が51%とありますが、おそらく10%もあっていないと思います。
さすがに分析レポートからカラオケの機械にも見放されてますね。
というか、原曲とカラオケの機械とマイクにごめんなさい。



と、まぁ実際に歌ってみるとこんな感じです。
3曲歌って、それでどっと疲れ、早く帰りたかったので、カラオケには1時間で入りましたが、実際には30分くらいしかいなかったと思います。


お会計するときに店員さんを呼んだら「(゚ロ゚;)エェッ!?」みたいな表情をされていたのが印象に残ってます。(被害妄想かもしれませんが)


飲み物や食べ物も注文せず、30分くらいででたので、会員費と利用料で1000円もしないくらいのお金を支払って、ブルーな気分で店を後にします。


まぁいっつもカラオケ行った後はこんな気分ですが、それも今回で最後にしたいと思います。


なんとか音痴を克服してカラオケの上達を行って今回歌った歌を高得点とれるようにしたいと思います。


カラオケの点数を競うテレビ番組を見ていると、90点越えなんてのもざらにでてきますが、さすがにそんなプロレベルまではいけないと思うので、とりあえず、今回と同じ曲で、かつ同じカラオケの機種・採点方法で85点以上でたら「音痴が克服できた。」とみなしたいと思います。



でもどうやって音痴矯正をしていくのか・・・音楽やそういう知識はあいにく全く持ち合わせておらず、皆目見当もつきません。


なので、専門的な知識を得なければ難しいと思ったので、ここはノウハウ本に頼ることにしました。


Amazonでそれとなく調べていたら、



ジャイアンだって歌がうまくなる!音痴も直る♪奇跡のボイストレーニング


↑の本が上位にでていてそれなりに評価も良かったので、とりあえず、これを購入してみました。
まだ手をつけていませんが、これを読みながら音痴矯正のトレーニングを行なっていきたいと思います。


それでは、成果がでたりしたらその都度、ご報告していきたいと思います。
記事を閲覧くださいましてありがとうございました。