読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代おっさんコンプレックス改善委員会

30代おっさんの様々なコンプレックスの改善を目指していくブログです

タバコの本数を減量させるために簡単ですぐにできること

f:id:complexmatome:20160714220558j:plain

禁煙のチャレンジをお送りしていますが、なかなか完全に禁煙できておらず、試行錯誤しながら挑戦を続けております。

これまでの禁煙に関する記事は、下記のリンクを参照ください。

 

complexmatome.hatenablog.com

 

 

complexmatome.hatenablog.com

 




とりあえず、管理人は1日の喫煙本数を減らしながら最終的に禁煙まで持っていくということを目標としてなんとか1日4〜5本程度まで減らすことができています。


禁煙のチャレンジを行う前は1日20本程度の喫煙量だったので、かなり減ってはいますが、減量中も決めた本数以上にふいに吸いたくなる気持ちがでてくるものです。


それでも割と時間をかけず、1日のタバコの本数を4〜5分の1くらいに減らせたので、管理人的なタバコのわりと簡単ですぐにできる減煙方法について、ご紹介いたします。


(続きます)

 喫煙習慣がある方はどの方もそうだと思いますが、自分に合うタバコの銘柄を固定していると思います。


管理人はマルボロブラックメンソールというメンソールの強いタバコが好きで、それが発売以来固定して吸い続けていました。

f:id:complexmatome:20160714221113j:plain



固定した銘柄で喫煙する習慣はありつつ、喫煙習慣のある方だと何度か経験したことがあると思いますが、たまたまタバコを持ち合わせていなかった時など、友人や知人、同僚などにもらいタバコをするといったことあるのではないでしょうか?


その際に自分と銘柄が同じであればいいのですが、大概銘柄が異なる場合が多いと思います。


で、そのもらいタバコとしたときにそのタバコが自分に合えばいいですが、合わない銘柄もあるとおもいます。


どういう原理かはわかりませんが、その合わないタバコを吸った時に「吸いにくい」と感じるだけならまだいいですが、めまいや吐き気を起こしたりすることはなかったでしょうか?


管理人は何回かそういう経験があり、そういうときはもらった人には失礼ですがタバコを半分も吸うことができず、灰皿に入れてしまっていました。


この経験をふと思い出して、これから減煙・禁煙を行っていくなかで、今自分が固定して吸っているタバコをやめて、他のできるだけ今までの経験で自分に合わない銘柄のタバコに切り替えてしまえば、そんなに喫煙する気にもなれず、結果、減煙の効果があるのではないかと思いつきました。


これが割とあたりで、今までの固定した銘柄で減煙するよりもこの方法で減煙を行った方がそれほどストレスなく減煙できていると思います。


現 在の1日の喫煙本数から4〜5日に1回タバコを買いにいきますが、今までは自分の固定している銘柄のタバコしか興味がなかったのでそれ以外の銘柄には目も いかなかったですが、このできるだけ自分に合わないタバコを今までの経験を思い出して買っているので、いろいろな銘柄をみるようになりました。


今まであまり気にしたことはなかったですが、いろいろな種類があり、中には面白そうなデザインのパッケージのタバコがあったりして、なんか今は喫煙すことよりもタバコを選ぶ時のほうが楽しみあるような気がします。

f:id:complexmatome:20160714221204j:plain



先 日、私がよくいくコンビニでレジ前でタバコを選定していていつもだったらマルボロとボスの缶コーヒーを買うので、店員が私の吸っているタバコをスタンバイ していることもあったのですが、普段と違うタバコを買ったら、店員に「タバコ変えたんすか?wwwwwwww」なんて言われ、コミュニケーション能力が備 わっていましので「そ、そ、そそうッス」なんて焦って返したエピソードもありました。



減煙を目指して悩まれている方、ぜひ参考にしてみてください。

一応今のところ、減煙は継続的にできていると思いますが、最終目標は禁煙なので、今後も試行錯誤しながら禁煙を目指していきたいと思っています。その中で、具体的な取り組みなどご紹介できればさせていただきたいと思っています。



記事を最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。