読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代おっさんコンプレックス改善委員会

30代おっさんの様々なコンプレックスの改善を目指していくブログです

音痴矯正トレーニング実践中!!!

音痴矯正チャレンジ

f:id:complexmatome:20160716183148j:plain

前回のカラオケ屋での出来事から少しずつ、購入した音痴矯正のノウハウ本を参考にして、リズムの取り方やボイストレーニングなどを実践しています。


正直、初めてまだ間もないのでどの程度効果が出ているのかとかは全く実感がありませんが・・・


(続きます)

 




↑の本をノウハウ本としてトレーニングで使用しています。


アマゾンで「音痴」と検索した時に一番上に表示されていたので、たぶん一番売れてるんだろうなぁと思い購入。



そんなに厚い本ではなかったので、ざっと読み込み、そこに書かれていたトレーニングを実践しています。



トレーニングの内容を具体的に記載していきたいところではありますが、そうするとPVが多くないブログであっても著作権等で問題になると思うので、具体的なトレーニングの明記は避けますが、行っているのが「リズム感をつけるトレーニング」ボイストレーニングのメニューです。


「音痴は治せる」と著書の中に書いてあったので心強かったです。


トレーニングをどのような時にやっているかというと、「リズム感をつけるトレーニング」については別に発声をするわけではないので、通勤の電車の中や車にのっているときにもできたりします。たぶん、電車の中でもそれほど不審には思われないと思います。



ボイストレーニング」については、付属のCDが付いていてそれを聞きながら発声をするというもので、とりあえず、iPhoneに音源を取り込んでみました。iTunesでCDを読み込んだ時、ちゃんとトラック名などが自動で表示されたのがありがたかったです。そうなるとは思っていなく、手動でトラック名をいれなければいけないと覚悟していたのですが・・・


さすがにボイストレーニングは電車に乗っている時とかにやってしまうと発声もするので、周りの方に迷惑になるだろうし、ちょっとアレな人に思われるかもしれませんので、外出中は行わず、家に帰ってきてからやっています。



こういうトレーニング関係はダイエットの時と同じく、何かの片手間でやるのが継続性も考えた上で良いのではないかと思い、帰ってからの自分の習慣と照らし合わせてみた時に、今のところ一番ベストなタイミングは、子供の面倒を見ている時だ と思います。うちの子供は2人いるのですが、下の子がまだ小さいのでミルクをあげたりオムツを替えたりが必要ですが、特にミルクをあげている時になにかで きることはないかと考えていましたが、このボイストレーニングだと聴覚と発声だけフリーであればできるので、身体を動かせないミルクをあげている時には、 ちょうどいいトレーニングになるのかと思います。


ただ、同じ部屋でTVやDVDをみていたりする上の子からは「もう、うるさい!!!」と怒られてしまいますが・・・


ちなみにダイエットで毎日エアロバイクを1日30分〜1時間程度こいでいるのですが、そのときにボイストレーニングも行えないかと思ってやってみたのですが、運動しながらだと息があがらなく、発声しにくかったので断念しました。



とりあえずボイストレーニングの音源にも解説があったり、本の中にもさらに詳しく解説が書いてあったりするのですが、どこまで自分で解説通りにできているかは怪しいところです。



あんまりボイストレーニングをしている姿は知人などに聞かれたくないくらい情けない声を出しているような気がしますし、はじめたばかりですが「本当にこれで音痴が治るのか・・・?」と疑心暗鬼になってしまうことも。



まぁでも専門のトレーナーから指導を受けるほどのお金も時間もないので、今はただこれを信じてトレーニングするだけですね。



また何か報告できるようなことがあれば、記事にしたいと思います。
記事を最後までご覧くださいましてありがとうございました。