読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代おっさんコンプレックス改善委員会

30代おっさんの様々なコンプレックスの改善を目指していくブログです

割とあっさり飲酒習慣が解消できたので報告する

f:id:complexmatome:20160719181511j:plain

 

おそらくアルコール依存症とかアルコール関連障害とか精神科的な診断がつくほど、アルコールに依存していたり、生活に支障が出ていたり、健康に影響していたりすることはありませんでしたが、最近、飲酒量が多くなり、平日でもウイスキーの水割り(水で割っているけど、ほとんどロック)を3杯程度も飲んで、泥酔して寝て、翌朝、二日酔いで仕事にいくということが1ヶ月くらい続いていたので、断酒はしないにしても飲酒習慣を今より改善しようと思い、挑戦してみようと思いました。


まだ初めて1〜2週間くらいなので定着しているかどうかまだ評価はできないと思いますが、とりあえず、飲酒習慣をなくすために行っていることを報告したいと思います。

(続きます)

 

まず、自分自身の飲酒習慣をなくなった状態とはどのような状態かと考えた時に、連続飲酒をしなくなれば解消できたとみなしたいと考えました。


というのも一応、サラリーマンなので、ビジネス上のお付き合いや職場内の親睦のため、飲み会に誘われることもあるので、それほど頻繁にあるわけではないですが、それは必要なことだと考えており、また、特に医者に止められていたりするわけでもないので、断る理由もなく、そういう機会の時は参加して飲酒はします。


また、週末とかも一応1週間頑張った疲れを癒す(?)、紛らわす(?)のに飲酒はします。


ただ、基本仕事が平日月〜金曜日の日勤のみなので、飲酒して翌日に影響が出そうな日曜日〜木曜日までは飲酒を控えることを決意。


それでも今まで多飲酒とは言いませんが、それなりの量のアルコールを摂取する習慣があったので、それをなにか別のものに変える必要があります。


別のものに変えるということについて、飲み物か食べ物になると思いますが、ダイエットも行っていることもあり、あまりカロリーが高かったり、糖分の多いものはNGです。


飲酒したい気を紛らわせる飲み物or食べ物で、かつ低カロリーのもの、そしてそれなりにコスパが良いものはなんなのかとそれを考えることから始めました。


ネットで検索すればいろいろと紹介されているのでしょうけど、やはり自分なりのやりかたで、飲酒習慣を解消したかったので、近所の大型スーパーやドラッグストアに出向いてアルコールの代わりになるものはなんなのかと探し回りました。


いろいろと探し回った結果、


〔炭酸水〕 サントリー 南アルプスの天然水 スパークリングレモン 500ml×24本



↑の飲み物が最適だと思いました。
そうただの炭酸水です。ハイボールとか作る時に混ぜるものです。


なぜこの飲み物を選んだのかというと、まずコスパは1本100円もしない値段で買えるので、これを毎日飲んだとしても週700円以下、1ヶ月約3000円以下となります。
今は安いお酒もありますが、同じ量の缶ビール(発泡酒)を買ったとしたら100円以上はかかってしまうと思います。ウイスキーだとボトル1000円を超えてしまうものがほとんどなので、おそらく毎日お酒何杯も飲むよりはコスパがいいのではないでしょうか。


次にカロリーです。カロリー表示をみてみたら自分ののんでいるレモン味の炭酸水は0カロリーでした。炭酸飲料で例えばコーラやジュースに炭酸を入れたような飲み物であると、糖分が多く入っていると思います。飲酒習慣を解消できたとして、それを毎日のように摂取していてはアルコール習慣とは別の生活習慣病など他の問題が出てきそうだったので、健康面から見ても炭酸水はいいのではないでしょうか。


最後にただの炭酸水は他の炭酸飲料に比べて味は気持ちレモンの味するくらいで、ほぼ無味ですが、炭酸が強いような気がします。この強い炭酸がアルコールを飲みたい気持ちを紛らわせてくれると思います。無味で刺激しかないので、多飲酒であってもそんなに炭酸水を1日何杯も飲んだりする気にもならず、1日1本飲めば満足できるのではないでしょうか。


今のところですが、そういった理由から飲酒習慣を解消するために炭酸水をアルコールの代替えにすることによって、コスパもそれなりによく、健康的に行える方法であると考えています。



飲酒習慣をなくしてよかったことは、
 ・仕事の日に二日酔いにならないので、仕事に疲れにくく、今までより集中でき、効率が上がった
 ・アルコールを買うお金がなくなったのでお金を使わなくなった。
  (炭酸水を買うのにお金はいりますが、アルコール飲料を買うよりは安いので結果使うお金が減ります)

逆に飲酒習慣をなくしてよくなかったことは、
 ・ビール3杯くらいで酔いが回ってしまうなど、アルコール耐性が低くなったこと

 ・・・くらいでしょうか。あまりデメリットは今のところ感じませんが。


ただ、時々ふと思うのは、「食事(間食含め)も多く取らない」(ダイエット中)、「タバコもそんなに吸わない」(減煙・禁煙チャレンジ中)、「飲酒習慣をなくした」とか生活習慣を改善していますが、何が楽しくて生きてるのか?ということに疑問を持ってしまうことです。


まぁ今はいろいろチャレンジしてそれなりに結果がでればそれで嬉しいですけどね。

楽しみかぁ・・・筋トレしている時や寝る前にみるニコニコ動画のゲーム実況動画とかエアロバイクをしている時にするTVゲームくらいかなぁ。まぁもともと内向的な性格で引きこもりがちでそんなにお金持ちではない自分はこのくらいでちょうどいいのかもしれません。



ちなみにここまで管理人の主観で書いており、参考になれば幸いですが、実行するのはあくまで自己責任でお願いします

というのも管理人は連続飲酒の習慣はあるにしても過度にアルコールに依存しているわけではなかったと思うので、この程度の取り組みで飲酒習慣をなくせていると思いますが、本当にアルコール依存症で多飲酒の場合、いきなりその習慣をやめてしまうと、手の震えやイライラ感、怒りやすくなる、ひどいと幻覚症状(虫が身体中にはっているように感じてしまうこともあるそうです)がみられたりすることもあるので、そういう方は自分自身の力だけで解決しようとするなど無理せず、専門の精神科等に医療機関で相談された方がいいのではと思います。



それでは今回はこの辺で。飲酒習慣の改善や他に何か面白い話題があれば、また記事にしたいと思います。



最後まで記事をご覧くださいまして、ありがとうございました。